学会誌

一般社団法人 日本コンピュータ外科学会の学会誌はこちらをご覧ください。

論文誌

日本コンピュータ外科学会誌 論文誌

日本コンピューター外科学会誌
最新号Vol.21 No.1

最新号Vol.21 No.1J-STAGE)

購読者番号、パスワードは会員専用ページに掲示してございます。

発刊より1年経過した号はどなたでも閲覧できます。


日本コンピュータ外科学会誌の特長

1.幅広い分野の投稿が可能です

医学・工学を問わず,コンピュータ外科に関する広い領域を対象とします
手術支援機器の症例報告,医工学の境界領域的な研究,技術的シーズといった, 他誌には見られないユニークな内容の論文を歓迎します
速報性のある内容に関しては,短報として掲載することができます
編集委員会が著者と共に論文を育てます


2.査読・校正がスピーディです

年4回発刊されます
投稿時の書式に面倒な指定がありません
著者自身によるカメラレディ入稿と事務局による版組み(実費)とを選択できます


3.投稿料・別刷り料は以下の通りです.(2005.10.01改訂)

掲載料:刷り上がり6ページまで3万円,超過1ページごとに5,000円.
別刷料:50部まで無料,それ以上は別途実費.


4.カラーの図を掲載できます

断層画像,内視鏡像,コンピュータグラフィックスなど,色情報や 厳密な濃淡が必要な図を掲載できます


5.本学会の選奨の対象となります

日本コンピュータ外科学会では優れた投稿論文に対する選奨制度を用意しています


6.オンラインで公開されます.

J-Stageで公開され,PubMed等とリンクされます.


学会誌